アンプルールを使ってみました

肌にところどころくすみが出てきたので、やがてシミになるのかもしれないと心配になってきました。
そこで、美白のためになにか良いケアの方法がないか探してみることにしました。
いくつかある美白化粧品のなかで、アンプルールという美白化粧品が良さそうなのでさっそく試してみることにしました。

 

価格は安くないですが、その分シミ消しなどに良いと言われるハイドロキノンもしっかり入っているので信頼できると思いました。
使ってみたところ、つけた時にはべたついた感じがしますが、すぐに肌になじむので使い心地がとてもよかったです。
このアンプルールはカモミール系のさわやかな香りがするので、香りに包まれながらケアができるのが気に入りました。

 

使い始めたころは、特に使っていても変化をあまり感じませんでした。
しかし、しばらく根気よく使っていくうちに悩んでいたくすみがひいてきたような気がしました。
実感はまだくすみがひいてきたような気がするだけで、完全にくすみがなくなるまでにはまだ時間がかかりそうでした。

 

そこで、はじめはこのアンプルールを試してみるだけのつもりでしたが、使い心地の良さから根気よく続けていくことにしました。
さらにアンプルールの美白化粧品を毎日使い続けていくうちに、すっかり慣れてしまい自然に続けていくことができました。
そのおかげで、使い始める前に比べて顔全体が明るくなったような印象になってきたことに気が付きました。

 

以前のように顔のところどころがくすんでいたのも目立たないような気がしてきて、確実に自分には合っていると思いました。
他の人の口コミなどを見ると、透明感を感じるようになったという人もいるので、さらに目標ができました。

 

そこで、自分も透明感のある肌を目指したいと思い、引き続きアンプルールを使い続けていきたいと思います。
いつか、理想の透明感のある肌をめざして、洗顔などの基本的なケアも見直しながら目標に向かって挑戦してみるつもりです。

アンプルールで美白ケア

くすみとしみが気になっていたところ、アンプルールの製品を知りました。
新安定型のハイドロキノンが含まれているラグジュアリーホワイトシリーズは、お肌に優しく、使い心地が良いのが嬉しいポイントでした。

 

美容皮膚科などで処方されているハイドロキノンですが、自宅でしみとくすみに働きかけることができる製品で、とても重宝しています。
もともと、しみができやすい体質なのか、紫外線をブロックしているつもりでも日々の蓄積でしみになりやすいのが悩みでした。
毎日使用することができるアンプルールの製品は、美白にはたらきかけることができ、満足しています。

 

また、ハイドロキノンの効果をさらに高めることができるAOカプセルも魅力のひとつです。
抗酸化力にすぐれている成分をカプセルにとじこめたもので、美白を実感することができています。
抗酸化作用は、アンチエイジングにもつながるので、ハリや弾力の低下を防ぐこともできています。

 

即効性のビタミンC誘導体やアルファリポ酸、レスベラトロール、マキベリーエキスなど、ひとつひとつ美容液を揃えていたら高額になってしまいますが、アンプルールの製品を使うことでまとめて美容成分をお肌に届けられるので、とても魅力的です。
クレンジングミルクはお肌に負担をかけることなくメイクを落とすことができます。
洗顔は朝、夜に使うことができ、さっぱりとした洗い上がりです。

 

また、気になる部分には美容液があるので、目元などのかさつきがきになった時などに使用しています。
化粧水はしっとりしているので、お肌に十分水分を補給してあげることができます。
そして、お肌の状態にあわせてナイトクリームと美容乳液ゲルを使い分けています。
外出時には、UVケアをすることもできるので、お肌のトータルケアをすることができます。
忙しい朝などは、BBクリームを塗ってファンデーションを塗るだけでも美しい仕上がりになります。これからも使い続けていきたい製品です。

更新履歴